動物園よもやま話E・97-05-23

飼育調整係・新田祐輔さん

飼育調整係の役割は、大きく分けて2つあります。
他の動物園との間で動物のやりとりをしたり、
エサを買ったり各動物用にエサを分けたりすることです。私の仕事は主として、エサに関することです。

特にユーカリの栽培・採取を計画しています。
ユーカリはコアラの餌として重要なだけでなく、植物としても興味深いものです。
非常に種類が多く、一説には約600種類あるとも言われています。
このうち多摩動物公園のコアラは主食として7品種を、
副食(おかずといったところでしょうか)として2品種の
合計9品種の新鮮で安全なユーカリを毎日食ぺています。
私など及びもしない豪華な食事と言えます。

都内の公園でユーカリは栽培されています。
どの栽培地から、どの品種を、どれだけの量採取するかについて頭を悩ませる一方で、
遠いオーストラリアに想いをはせる、そんな毎日を送っているわけです。